忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/17 23:45 】 |
白バイが教える究極のライテク
ツーリングは足手まといになるだけで、みんなに迷惑をかけてばかりだったとしても、

ライディングのコツが短期間で身につき、無理をしていないにも関わらず、先頭を気持ちよく走れるようになります。



バイクに乗るとひやっとする場面が多く、ライディングをする機会がどんどん減っている状態だったとしても、

ブレーキングがしっかりできるようになり、どんな場面でも余裕を持ってバイクを操縦できるようになります。




どんなスポーツや乗り物にも言えることですが、

教えてもらえる人のスキルや、その人のレベルによってあなたの上達具合や、練習時間というのは大きく変わります。


教習所で習うことは最低限のことが基準となっており、それ以上のことを習うには、

教官の腕に大きく左右されてしまうものです。


一般道に出てからは、誰かに教えてもらえるわけではなく、自力でコツやスキルを身につける必要があるものの、

基本的なノウハウさえ知ってしまえば、普段の運転がそのままライディングテクニック向上のためのトレーニングに充てることができます。













ブレーキングを自信を持ってできるようになり、高速走行時も慌てず余裕で運転できるテクニックを身につけるにはこちら







PR
【2011/10/25 19:11 】 | ツーリングライダーズ ライディングテクニック
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>